自宅出張は信頼の証? | 面倒くさいことは大嫌い、そんな人にはデリヘルがおすすめです menu

自宅出張は信頼の証?

柄の服を着ている女性

デリヘルを利用して楽しみたい、そう思い始めて利用する店舗のウェブサイトをチェックし、利用手続きを行っている時に自宅への出張を頼もうとすると、店舗のスタッフから「それはちょっと……」と言われ、自宅出張を断られてしまった……なんていう経験がある人は決して少なくはないはずです。
デリヘルは自宅への出張に対応しているはずなのにどうしてなのだろうか、という疑問を持つ人も多くいると思いますが、実はこれにはきちんとした理由が存在しています。
その理由というのは、自宅への出張というのは店舗からの信頼の証でもあるからなのです。

一般的な風俗店というのは、店舗内に風俗嬢とお客、そして店舗のスタッフがいます。
そのため、もし店舗ないで何かトラブルが発生した際には店舗スタッフがトラブルのあった場所に向かうことができますし、場合によっては風俗嬢のことを身を挺して守るなんてこともできます。
しかしデリヘルのような出張型の風俗店の場合、サービスを受ける場所はデリヘル嬢とお客しかいません。
したがって何かが起こってサービスを行っている場所へ向かう際にも時間がかかってしまいますし、何か問題が起こった時にデリヘル嬢をスタッフが直接守ることができません。
そのため、店舗から「この人なら信頼できる、安心してデリヘル嬢を任せられる」という信頼が得られるようになるまで、ラブホテルなどの他の利用者がいる施設でのみサービスを提供している、という店舗も非常に多く存在しているのです。
なのでもしデリヘルを利用し自宅への出張を依頼したけれども断られてしまったという時には、その店舗での信頼がまだ得られていないという事だ、という風に理解するようにしましょう。